« 2006年12月12日 | トップページ | 2006年12月14日 »

2006年12月13日

2006年12月13日 (水)

格言名言10年分まとめ一覧

http://basixbasix.hp.infoseek.co.jpより抜粋

・これをしたい、失敗しても本望、そのためには何事も厭わないという覚悟が必要。
・平凡もあくことなく3年繰り返せば非凡になる。30年繰り返せば天才になる。
・1つ売れれば2000個売れる可能性がある。
・脳は足りないものを欲する。
・『自分探し』なんてやめろ、本当の自分なんてない」、「身体を使え」、「努力・辛抱・根性」、「自分の世界観が『変わる』ことに勇気を持ち、それを楽しめ」、「100年たってもなくならないような、人間の生活に密着した普遍的な職業を選べ」、「教養とは他人の心が解ることだ」養老孟司
・多種多様のものを大量にインプットし、アウトプットは一点に絞る。
・注文ミスによるシステムのブレもシステムのうち。
・人間は死から逃げる時、最もパワーを発揮する。
・ゴルフはティーグラウンドから考えやすいですが、ゴルフのうまい人はグリーンからコースを見ます。それがスコアーアップの近道です。
・ゴルフ(全ての道)の第一歩は良い先生を見つける事。
・経営は「生身の人対人」抜きでは語れない。
・倒産を経験するのもいい勉強。
・うまくいってないときこそ、人のアドバイスは聞かないこと。
・本業が衰退してる時、バイトで食いつなぐのは問題の先送り。座して死を待つがごとし。
・宣伝広告も継続しなければ意味がない。
・自分の首が危ない人が人を守れる訳がない。ハマコー
・大成した人とは自分だけの世界を追求した人。
・免疫力を高めるには好きなことをして、悩まない。
・ハイテクが盛り上がっている時に儲かるのはローテク。
・ロックフェラー=ウォーレン・バフェット×聖書×ジャック・ニクラス
・自分の中で確固たる成功パターンである「型」があるからこそ、その「型と比較してゆがんでいること」も認識できる
・異質との出会いこそが人を育てる。東大の人材育成方針
・時の洗礼を受けていないものを信用しない。
・嫌な奴は嫌な奴なりの地獄を抱えて生きているのだ。
・自分が得な分野に得意なのは当たり前で、いかに不得意な分野を得意分野に変えていくかが課題。
・常に最高の形とは何かをイメージし、そこから逆算していく。
・この世で唯一欲しいもの、実績に裏打ちされた自信。この世で唯一欲しくないもの。実績に裏打ちされた自信を奪うもの。
・自分で自分の都合の良いように自分を洗脳する。
・結局何があっても幸せと思う人を誰も不幸にすることは出来ない。悪魔が1000人集まってもそういう人を不幸にすることは出来ない。なぜなら、もうその人が幸せを作り出す神様だから!斎藤一人
・自分の極めたものに枝をはやしていく&他の興味に没頭する。この二つを両方同時に実行する。
・シャワーを浴びる。自分が望む熱い、もしくは冷たいシャワーを浴びて温度差という強制的な刺激を脳に与え、脳の血流を良くする。驚くほどやる気、モチベーションが復活している。
・どうせ人に心を支配されるのなら、尊敬している人に支配される。
・深く吸ってゆっくりはく。
・日本という国、言語、文化、伝統、土壌、価値観に頼らない。
・初めての体験で、体を使った挑戦の成功が感動を呼ぶ。
・ランダムに起こる報酬の快感は強い。想定の範囲内の報酬の快感は低い。
・あれだけ練習すれば誰だって打てますよ。まあ、普通の人はあれだけの練習ができないでしょうけどね。イチローの恩師 仰木彬
・自分は同年代の人達のトップを走っている。
・内発性ベースで生きる、自分の内側から湧き上がるやりたいことをする。信頼性ベースで生きる。相手を信頼した行動を取る。不安ベースで生きない、周りで起こることに反応する生き方はしない。
・継続のコツは継続すること。一度継続すれば途中でやめるのがもったいなく感じるから。
・私は1週間で110時間働くとメンバーに宣言。平日は朝9時から深夜の2時まで、土日は12時間ずつ働くわけです。サイバーエージェント 藤田晋社長
・自分が満足で満ち溢れたら、溢れた分を人に与える。
・宣伝には宣伝の仕方がある。宣伝の勉強をしなければならない。
・実績に勝る自信なし
・やった量だけは誰にも負けないと言えるか。
・忙しければいいというものではない。脳に空白がなければ新しものを創造できない。
・どうやって努力すればいいかを知っている人が天才。茂木 健一郎
・できることは何でもやる。茂木 健一郎
・3年間1日も休みなく働けば、なんとかなります。そして毎日、朝7時までに出勤して仕事を始める。このふたつを行なえば、絶対に成功します。これで失敗した人は、過去にひとりもいません。株式会社武蔵野 代表取締役社長 小山 昇
・如何なる事象も最初から意味のあるものはない。ただ「起きている」だけである。
・たゆまざる 歩み恐ろし カタツムリ
・夢は執念。出来るだけ早くとかいう程度のレベルではない。
・胸が苦しいなら、胸を押さえて保護すればいい。
・考えずに暗記で済むのなら暗記する。考えるのは暗記で済まないときだけにする。
・考えるよりも、まずは行動することが大事だと思います。私もそうですが、ソフトバンクの孫さん、楽天の三木谷さん、サイバーエージェントの藤田さん、ネット業界で成功しているといわれている経営者は、一様にスピード経営を重視しています。チャンスの女神は前髪しかないっていいますが、本当だと思いますね。あと、ひとつだけ断言できるとすれば、事業は思ったとおりにはならないということ。これだけは経験者として、保証できます(笑)。今やコンシューマーは驚くほど多くの情報を持っていますから、会社はお客様にとってよかれと思うことを100%考えて、100%のパワーをもってやり続けるしかないのです。だからこそ、走りながら考えることが成功への一番の近道なのですよ。GMOインターネット株式会社 代表取締役会長 兼 社長 熊谷正寿
・ところで貴方は3日前何を怒っていたかいえますか?そんなもんですよ怒りの原因なんて。斎藤一人
・本物志向といわれて久しいが、黙って本物しててもなかなか日の目をみない。見せ方、伝え方だなあと思いました。秋元祥治
・請求書を出せばお金が返ってくる。そんなわけないじゃん。堀江貴文
・たった一度の人生だからと思うと→失敗したくない。となる。逆に自分を他人事のように客観的に見ると→失敗してもいいじゃないか。となる。
・安定収入と一時的臨時収入は半々が良い。モチベーション維持のため。堀江貴文
・経営戦略部門だけ残して後はアウトソースする会社もある。堀江貴文
・営業以外はアウトソース。仕事を取ってきて最悪納品できなくてもアウトソースすればいい。堀江貴文
・編集者一人いれば出版社は作れる。他はアウトソースすればいい。堀江貴文
・過去、営業をおろそかにして成功した企業は存在しない。堀江貴文
・×継続は力なり。○継続だけが力なり。
・まず一分野で成功。後は、枝をはやしていくだけ。
・勝ち組、負け組とは「続け組」「辞め組」。
・食欲無くして食べることが健康に害あるごとく、欲望を伴わぬ勉強は記憶を損ない、記憶したことを保存しない。レオナルド ダ ヴィンチ(ビンチ)
・成功体験を積み重ねていくしかない。
・こなした量なら誰にも負けないと言えるか。
・上手く書けている著者の心に進入する。ただ文字面を追うのではなく心に進入する。大きい視点でマネをする。先人が既に筋道を付けてくれている。ただその道を進むだけだ。
・自分だけが有利な理由のある市場を選ぶ。高い参入障壁のある市場を選ぶ。少数(どうかすると1人)でもやっていける企業にする。
・才能を持ちたいならある能力に欠けなければならない。例:一つに没頭する能力とはそれ以外の事に興味を持つ能力に欠けている。
・掃除をする。
・金を使う快楽は覚せい剤と一緒。金を貯めることの快楽を覚える。
・アメリカ国民諸君、いま国家が自分に何をしてくれるかを問うべき時ではない。自分が国家に対して何をなすべきかを問わなければならない時である。ケネディ大統領の就任演説より
・やりたいことは勝手に出てくる。
・礼儀を重んじることに勝る攻撃はない。GMOインターネット 熊谷正寿社長
・ビジネスとはオセロの四隅を取ることが最低限必要な条件。全てを満たすのには十分な条件ではないので後はコンテンツを充実させる。
・ビジネスはまずボーリングで言うところのセンターピンを倒すことが最低限必要な条件。全てを満たすのには十分な条件ではないので後はコンテンツを充実させる。グッドウィル会長 折口雅博
・周りの評価や反応を考えず自分の思ったこと、やりたいことを爆発させる。岡本太郎
・ゆとりのない競争原理やノルマを課した企業とは「人に優しくなれない、明日に怯える不幸な人間を大量生産している」だけ。このような企業は存在する資格がない。
・健康法なんて考えないことが一番の健康法。岡本太郎
・圧倒的大量の数をこなすしかない。テレビで特集されたAさん、50歳代。CM曲800に携わる。K氏、HP、ブログを頻繁に更新、文も長い。M氏、メルマガ頻繁に更新、文も読むほうが疲れるほど長い。ブログも頻繁に更新、文も読むほうが疲れるほど長い。
・子育て、自分育て、人育ては全て一緒。歴史統計から分かる不幸をいかに回避させるかのみ。それさえすれば、その後いかに幸せになれるかは神様のみぞ知る。
・人をいじめる人は、自分自身が不幸だからなんです。人は自分が不幸だと人をいじめたくなる性質があるのです。ですから、人は幸せにならないといけません。斎藤一人
・成功者は成長者。代表取締役社長 近藤多香巳
・ヤル気、モチベーションUPには生身のライバルが必要。
・寝起きが悪い時は背中の中心線を軽くこすりマッサージする。赤ん坊はこれで泣き止む。
・一つに没頭すると他の事を考えなくてよい自由が手に入る。
・儲かる仕組みを作り、その仕組みを売る。ビジネス、著作権、特許、版権、会社
・今できる一番優しいことから始める。
・もともとの本当の自分はない。経験の積み重ねが本当の自分。何者にでもなれる。
・良い言葉はご飯と一緒で毎日何度もお腹いっぱいになるまで言わないとダメ。
・将来のためになり、今できることを全て書き出して、ひたすらやるしかない。全部やることが終われば自動的に次やることがまたでてくる。ライバルがどうとか全く関係ない。
・だれも「人に使われたい」とは思っていない。田坂広志
・元気になる人をリストアップ、常に自分で環境をコントロールする。
・思いを言葉にし、言葉を行動に変えていく。 G-net
・仕事を早く済ませる方法。「こんな仕事速く終わらせて次に待ってる素晴しく魅力的なことに早く取り掛かりたい。」と思えるようなものを持つ。
・不安、ストレス=重要性×不確実性
・地に足が着かない、浮き足立つ、落ち着きがない=心のバブル。実質価値よりも自己評価が高い時に起こる。自己評価を見直し、実質価値を徐々に上げていくしかない。
・自分の不安、動揺、悩みを全て文字にする。正体が明確になって落ち着く。
・思案に余る一大事に出会ったときは、一大事と考えるから決断がつかない。大事の思案は軽くすべし。武士は何事も七呼吸で決断せよ。
・人々が恐怖、不安を感じるが実は安全であること=目標に向かい辛い努力をすること。
・私は自分の欲っすることは行わず、かえって自分の憎むことをしている。マーケットの魔術師
・物事は古きものが技術を伴い多様化しているにすぎない。
・物事は全て螺旋的に発展する。横から見れば上に上がっている。真上から見れば一周してもとの場所に戻るが一段上がっている。
・会社を立ち上げるのと、続けるのって、別の人格が必要だと思うんですよ。立ち上げるって、おもしろいじゃないですか。でも、それを継続するっていうのは、また別の能力だと。ソフィアバンク 藤沢久美
・常に自分は間違っているかもしれないという可能性を否定しない。
・成功する人は感謝の多い人です。よい事があったときはもちろん感謝するし何もないときは何もなくてよかったと感謝するし悪いことや人にだまされるようなことがあった時も『あの人のおかげで勉強になった』 と感謝するものです。そういう人は100%成功します。失敗することは不可能です。斎藤一人
・可能な限り「不吉なことは目に入れない、耳に入れない」というように徹したほうがよい。
・お金は「なければそのことばかり考えるけど、あればぜんぜん考えない」
・金は鋳造された自由だ。
・潜在意識:ついてる、幸せ、ありがたい、豊か、何が起きても大丈夫、困ったことは起こらない、やってやれないことはない、やらずにできるわけがない。嬉しい、楽しい、感謝してます、許します、ステキ、大好きです。完璧でないのによくやってる自分、みんなを尊重、尊敬し、愛してます。常にいつか死ぬとして準備し、行動します。全てを見抜き、知り抜きます。あなたのお陰で勉強になりました。ありがとうございます。未熟、恐れと縁を切ります。自然にやりたいことが出てきます。マイナスな反応を内面化しません。自分を他人事のように客観的に見ます。背水の陣を敷き、入念なリサーチと気合を持って行動します。有利です。最初から意味のあるものはありません。ただ「起きている」だけです。既にもう幸せです。
・顕在意識:実行スピードの速さも含め、自分を言い訳の出来ない状態に持っていき、一番難しい「仕事の机に座って、心を仕事に向け、思いきってやり始めること」を実行。実行する内容は、人々が恐怖、不安を感じるが実は安全であることを大量の時間を使って「失敗することをイメージするほうが難しい」となるまで考える。後はプランを実行するだけ。これを成功するまで決してやめない。
・背水の陣を敷いて、まず一番難しい「仕事の机にすわって、心を仕事に向け思いきってやり始めること」を実行する。実行する内容は、人々が恐怖、不安を感じるが実は安全であることを大量の時間を使って「失敗することをイメージするほうが難しい」となるまで考える。後はプランを実行するだけ。これを成功するまで決してやめない。
・恐れが出てきたらすぐ潰すクセをつける。
・成功者はちょっとだけ声が大きい。
・夜が来れば闇が来るように、心にも闇が来る。
・上りのエスカレーターにのる。
・完璧でないあなたが完璧になる努力をしてはいけない。誰も完璧ではない。誰も完璧じゃないのに良くやってる。よく頑張ってる。自分をみんなを尊重した時天国になる。
・人生で一番つらいことは自分に劣等感を与え続ける人と離れられないこと。
・自分で自分を100虐待しているとすると、他人が自分を99虐待した場合、その虐待に耐えられる。その人から離れられない。
・あなたが25歳の時、もしあなたが貧乏なら、それは人生が不平等だからだ。あなたが35歳の時、もしあなたが貧乏なら、それはあなたが人生の敗北者だからだ。
・幸せがあふれ出たら初めてそのあふれ出た分を人に与える。
・時間節約法「テレビをみない」
・<目標達成行動を妨げる10の要因>結論:資金不足。1.決めると窮屈になると思ってしまう2.判断できるだけの情報を持っていない3.短期的視点でしかものを見ていない4.人の目・世間の目が気になってしまう5.受動的に物事を捉えてしまう6.ここまでしてやりたくないと逃げてしまう7.人との比較をしてしまう8.やりやすいものや好きなものから手を付けてしまう9.全てを自分ひとりでやろうとしてしまう10.できるという自信が持てない
・達成行動阻害要因。競争相手に対する気遣い、失敗によって受ける恥、他者からの嫌がらせ、怠惰さ、自信の欠如、性役割に基づく成功不安、動機付けの欠如、成功後の負担の増加、重要性の認知の欠如。計9因子。
・会社を作るのは、一生に一度、あるかないかのことだ。たとえ、失敗しても胸を張って一言えるじゃないか。オレは、会社を作ったことがあるって
・お金を儲けたい人達を組織してそこへ良い商品、良い情報を流せ。(ジョン・D・ロックフェラー)
・人間、人生とはその人の出す「言葉」そのものである。
・自分が劣等感を持っているのならそれは周りが未熟なだけ。未熟な人々に劣等感を持たされている。人々が本当に自分に幸せになって欲しいと願っているなら今現在自分が幸せなはず。
・「望み」は慎重に選ぶ。なぜならば、それは実現してしまうから。
・失敗からしか学べない経験を土台にする。
・商売の基本。まとめ買い、ばら売り。
・経営は何をやろうかではない。何をやってもいい。
・一つ夢を達成すると次の夢が出てくる。
・「英語の完全マスター」というレベルに到達するには日本国内で学習すると10年、海外では6年程度かかる。
・統計の目的はただ一つ。最大ドローダウンの回避。
・潜在意識→ディベート→感情的満足
・幸せとはただ劣等感、マイナスな状態でないだけ。
・神が唯一言いたいこと。「自分を尊重し、尊敬なさい。みんなのことも尊重し、尊敬しなさい。」
・死神とは列記とした神の一種。死を基準に考えると今やることが見えてくる。逆に死を基準に考えない言動をすることは死を受け入れられていないため。
・過去、現在の未熟な環境と縁を切る。
・経営とは下りのエスカレーターを登ってるようなものだ。止まってはいけない。
・経営は、基本さえわかれば割合うまくいくものであります。勉強すればある程度予測がつくという点でも運転と共通するところがあります。とはいえ、やはり「絶対」ということはなく、さまざまな失敗や経験を経ることで上手になっていくものだと思います。
・小林よしのりさんは世間の固定概念を覆すゴーマニズム宣言構想を「おぼっちゃま君」をヒットさせる前から持っていた。彼がただの青年であれば、彼の常識はずれな話を誰も真面目に聞こうとは思いません。ゴーマニズム宣言を皆に真面目に聞いて欲しいからおぼっちゃま君をヒットさせた。一人でも多くの人にゴーマニズム宣言を実感してほしかった。皆に固定概念を取り払ってほしかった。
・斎藤一人さんは、億万長者になる前から幸せでした。それどころか、彼は、人を幸せにする方法を知っていました。斎藤一人さんが、日本でただひとり長者番付連続10位以内をキープできているのは、幸せな心でいられる方法をビジネスに応用したからにすぎません。それは、彼の身の回りの人たちだけでなく、より多くの人々を幸せにするためなんだと思います。彼が、ただのオッサンであれば、彼の不思議なお話を誰も真面目に聞こうとは思いません。彼が、自分だけ幸せでよければ、わざわざ長者番付連続10位以内になって、日本で一番たくさん税金を払う必要もありません。彼は、そうすることで一人でも多くの人に自分の話を真面目に聞いて欲しいのです。そして、彼は、本当にこの世が天国だったということを一人でも多くの人たちに実感してもらいたいのです。そして、会う人みんなが幸せで、会う人みんなが笑顔で、お互い感謝しあって、お互い助け合って生きていれば、まさに、この世は天国そのものなんですね。
・46億年前から今この瞬間までは一瞬。自分のファーストメモリーから今この瞬間までも一瞬。今から一瞬前から今この瞬間までも一瞬。願った瞬間から叶うまで何年かかろうが一瞬。願った瞬間その願いは叶う。
・成功者で他人の人生に興味のある奴はいない。
・統計データがないのならデータを自分で作ればいい。
・物、サービスを売るのではなく、自分を売る。
・遺伝子は不思議です。私達の遺伝情報には大昔の本能がちゃんと残っています。現在の男性の力=経済力。体力などを生殖行動の相手に選ぶ時代ではないので、その時代に合った子孫繁栄への本能が、女性の中で働いているのです。あと、失恋後に未練を断ち切る力もそうです。男性は、経済力をつけて、鳥のように女性の前に見せつけ求愛行動をとりましょう。
・商売のコツ。相手を儲けさせる。
・起業者としてではなく、自分をクライアントとするコンサルタントとして、この組織を客観的に見ていく。問題があればすぐに活性化するよう、モチベーションが高まるようにいろいろな戦略を取り入れる。
・まず何よりも肝心なのは、思いきってやり始めることである。仕事の机にすわって、心を仕事に向けるという決心が、結局一番難しいことなのだ。
・振られてもまだ好きな人とは、尊敬できる人。
・「失敗することをイメージするほうが難しい」となるまで考える
・今、孫正義ならどうするか。
・目標達成のための努力をするのではなく、ただ手軽くやりやすくしていく。
・うまく行くものはうまくいくと最初から全て決まっている。うまくいくときは心理的葛藤が一切無い。
・自分に自信を持って初めて本当の恋ができる。
・テレビとは、見るものではなく出るものなのです。
・最高の復讐は幸せに生きること。
・自社製品を作り、営業で売る。
・いきなり不動産屋に行くのではなく、自分で気に入りそうなアパートを探して、そこの部屋を扱っている不動産屋を訪ねていく。
・愚か者は幸福がどこか遠い所にある思い込んでいる。利口者は幸福を足元に育てている。 ジェームズ・オッペンハイム
・最大の名誉は決して倒れない事ではない。倒れるたびに起き上がる事である。孔子
・目標を達成するためのコツの一つは「やらないことを決めて、それを絶対にやらない」
・まず目的が「資本金を1,000万円貯めること」。これが、私のなかでのファースト・プライオリティーでした。学校で勉強に励むとか、友達と遊ぶというよりも、「1,000万円貯める」ことが大学4年間で大事だったんです。
・お客さんにアンケートをとる。
・戦略なきは座して死を待つが如し。
・頭に思っているだけのアイデアは無価値。行動に移さなければ何も考えていないのと同じ。
・全体的な日本のGNPが500兆円で、そのうち280兆円が生活消費という分野です。この生活消費の8割の意思決定を持っているのが、女性ということです。
・断られても時間を空けて3回は頼む。
・共通していることは、成功している人はどんな仕事をやっても、どんな環境の中にいても、成果を上げているということです。
・地獄への道は、口約束で敷き詰められている
・企業は人なりというが、つまり経営者は“交際業”だよ。
・もし人生においてあなたが手に入れたい結果があれば、それを逆向きにたどっていき、以前はその結果を手にしていなかったが、今は手に入れた人をみつけさえすればいい。それから、その人物と同じことをやろう。成功者と同じことをすれば、最終的にはあなたも彼らと同じ結果を得るだろう。
・僕は日本のブロードバンドの夜明けの為に命を捧げる覚悟です。孫正義
・僕が勝負するんならNTTぐらいの大きさがちょうど良いんだよ、それ以下だったら弱いものイジメだよ。孫正義
・注文が入って入金されてから、物を作る。
・百里の道は九十九里をもって半ばとせよ。
・何の商売をするか迷ったら、あなたの身の回りの不安や不満、ほかにこれはおかしいな、こうなったら良いな、と思うことを50個挙げなさい。
・夢(想像)が現実化するまでの時間差、タイムラグはない。
・確信を持つこと、いや確信を持っているかのように行動せよ。 そうすれば次第に本物の確信が生まれてくる。
・「この目で見るまでは信じない」という人が多いが、実は「信じれば見える」のだ。
・数字で表現できない目標は、目標になりえない。カルロス・ゴーン
・ネアカの振りをしていると、自分自身がホントにネアカになってくる。
・毎日最低2時間は一人の時間を作れるように工夫しようと努めています。
・人間の心とは、目標を探して動き回る仕組みになっている。いったん適切なプログラミングがされてしまえば、昼夜を問わず寝ても覚めても設定された目標達成のために働き続ける。ジョー・ロス
・私たちはマーケットという素晴らしいゲームでトレード出来ることを感謝しなければいけません。しかし、それは単なるゲームにすぎないことを忘れないでください。J・ウエルズ・ワイルダー・Jr
・何かを得たいなら何かを捨てなければならない。
・自分の戦い方を変えない。磨いていく。さもなければ毎年1年生を繰り返すだけ。
・思ったことを100%正直に文章にする。メモを取る。才能ある人はメモ魔。
・自分の内なる声、心、直感以外のことは全て、二の次でいい。スティーブ・ジョブズ
・過去の嫌な思いが蘇ってくるのは、今現在が不幸だから。今現在を変えればよい。
・人は限界に挑戦する事で成長する。
・「Stay hungry, stay foolish.(ハングリーであれ。馬鹿であれ)」。 スチュアート・ブランド
・君たちの時間は限られている。だから自分以外の他の誰かの人生を生きて無駄にする暇なんかない。それは他の人たちの考え方が生んだ結果とともに生きていくということだからね。スティーブ・ジョブズ
・自分が死と隣り合わせにあることを忘れずに思うこと。ありとあらゆる物事はほとんど全て…外部からの期待の全て、己のプライドの全て、屈辱や挫折に対する恐怖の全て…こういったものは我々が死んだ瞬間に全て、きれいサッパリ消え去っていく以外ないものだからです。そして後に残されるのは本当に大事なことだけ。自分もいつかは死ぬ。そのことを思い起こせば自分が何か失ってしまうんじゃないかという思考の落とし穴は回避できるし、これは私の知る限り最善の防御策です。  君たちはもう素っ裸なんです。自分の心の赴くまま生きてならない理由など、何一つない。スティーブ・ジョブズ
・来る日も来る日もこれが人生最後の日と思って生きるとしよう。そうすればいずれ必ず、間違いなくその通りになる日がくるだろう スティーブ・ジョブズ
・自分の人生で最もクリエイティブな時代の絶頂期に足を踏み出せるか。 スティーブ・ジョブズ
・人生で最悪の出来事=人生で最良の出来事 ひどい味の薬 スティーブ・ジョブズ
・「好き」とは何か。振られてもまだ好きなら好き。スティーブ・ジョブズ
・点と点が自分の歩んでいく道の途上のどこかで必ずひとつに繋がっていく、そう信じることで君たちは確信を持って己の心の赴くまま生きていくことができる。スティーブ・ジョブズ
・自分だけの魅力的な世界は狭く深く追求、自分以外の魅力的な世界は広く浅く追求。
・人生一度きり、好きなことをするために生まれてきたのだ。
・我々がある人間を憎む場合、我々は彼の姿を借りて我々の内部にある何者かを憎んでいるのである。ヘルマン・ヘッセ
・弱い者ほど相手を許すことができない。許すということは、強さの証だ。マハトマ・ガンジー
・人は軽蔑されたと感じたとき最もよく怒る。だから自信のある者はあまり怒らない。三木 清(哲学者)
・男の 第3の価値は「言葉」であり、第2の価値は「行動」であり、第1の価値は何より「生きる姿勢」である。里中 満智子
・苦は楽の種、楽は苦の種と知るべし。徳川 光圀
・良い手を指そうとするよりは、悪い手を指さないように自戒する大山 康晴
・行動はいつも幸せをもたらすものではないが、行動なくしては幸せはない。ディスレーリ(イギリス政治家)
・古人の跡を求めず、古人の求めたる所を求むべし松尾 芭蕉
・他人に対して苛立ちを感じた時は、自分について知るいい機会である。(カール・ユング スイス心理学者)
・この世で一番大切な事は、自分が『どこ』にいるかという事ではなく、 『どの方向』に向かっているか、ということである。O・W・ホームズ (米国、作家)
・孤独は山になく、街にある。一人の人間にあるのではなく、大勢の人間の間にある。三木 清
・この道を行けば どうなるものか危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし踏み出せば その一足が道となりその一足が道となる迷わず行けよ行けば分かるさ一休宗純
・惜しんでわずかに種を蒔く者はわずかに刈り取ることしかできない 聖書
・今日、花はいっぱい咲いている。が明日咲くつぼみもいっぱいあるか。後藤 清一
・決心する前に、完全に見通しをつけようとする者は、決心することはできない。アミエル
・失敗は人を傷つけはしない。失敗を恐れる心が人をだめにするのだ。ジャック・レモン(米・俳優)
・すでにいっぱいになっているコップには、それ以上水を入れることは出来ない。過去を捨て得る人間だけが、未来の幸福を手に入れることが出来る。御木 徳近
・どうしようもない劣悪な環境?最大で最悪の不運?なるほど、そいつは実に素晴らしい!それこそ、君が成功するために与えられた最高の贈り物だ。モナハン
・真剣にやると、知恵が出る。中途半端にやると、愚痴が出る。いい加減にやると、言い訳しか出てこない。第20代商青連会長 大脇唯眞
・人間性に絶望してはいけません。なぜなら私たちは人間なのですから。アルバート・アインシュタイン
・話していると元気になる人をリストアップしておくと便利です。気分が落ち込んだ時にそのリストを出して、連絡すれば良いのですから。小笹社長
・夢で見たより成功できる。
・嫌な思いは元から断つ必要は無い。例えば甘いものを取るだけで良い。
・今がバラ色なら過去も未来もバラ色に映る。
・大衆は常にめんどくさい行動をしたがらない。大衆と常に逆のめんどくさい行動をする。
・突然、不幸なことに鳥が頭の上に止まることは避けられない。しかし、我々は頭の上に巣を作らせない事はできる。
・良い人材はヘッドハンティングで取る。向こうから入れて下さいというのはダメ。堀江貴文
・質が良く毎日更新されるホームページが人気があるように、人も毎日更新される必要がある。
・人は正しかろうが間違っていようが、変わらない自分を好いてくれる人が好き。正しかろうが間違っていようが、自分を変えようとする人は嫌い。
・勝つためには、人間的性質に反することが必要。マーケットの魔術師
・どの場所、時間、状況をとっても機能することを確認します。マーケットの魔術師
・悩んで頭を壁にぶつけ続けるよりも、自分に合ったものを見つける方がいい。マーケットの魔術師
・人は嫌だと思ったら全部嫌になってしまう。マーケットの魔術師
・広く受け入れられた考え方は必ず失敗するものであり、逆に大多数と反対のことをすれば成功の確率が一番高い。マーケットの魔術師
・私は変化するものを信じません。マーケットの魔術師
・私は自分の欲っすることは行わず、かえって自分の憎むことをしている。マーケットの魔術師
・本当に儲けられる人は、群集が不安を感じるような時に行動を起こします。マーケットの魔術師
・宗教は金。
・用事のある一時期を過ぎればもう一生会わない人がほとんど。何を遠慮することがあるのか。
・仕事も恋愛も一緒、自分も相手もお互い好きでなきゃダメ。
・100%拝金主義ならば、税務署、女、友、詐欺が金を取る。
・旅の結論。旅は人なり。自分が面白い人になる。
・一日2時間日に当たれば眠くなる。
・願いは全て叶っている。叶ってないのはまだ叶わないほうが良いから。
・outputができない時はinputを増やす。
・暇な時は人助けをする。
・どうせみんないずれは灰になっちゃうんだから生きてる内に楽しまなきゃダメ。
・都会より田舎の方が人と人とのつながりが密接。
・その時一番恐ろしく感じられるものが自由を与えてくれる。逃げてはいけない。マーケットの魔術師
・人間は放っておけばどんどん内面も環境も変わっていく。自己を確立するには粘り強く同じ環境に埋没する必要がある。そうすると他者が自分に対する反応、リアクション、レッテル貼り、輪郭付けをしやすくなる。→それを内面化することで更に自己が強く確立される。
・恐れがあったら、逃げない。逆にそのふところに飛び込む。
・いくら稼ごうが支出を減らせ。バフェットとソロス
・能力があるのに成功しない人はいくらでもいる。天才もダメだ。不遇の天才という言葉は諺にもあるほどだ。教育もダメだ。学のある落伍者も掃いて捨てるほどいる。粘り強さだけが万能だ。幸運にも粘り強さは先天的なものではなく後から身につけられる能力である。バフェットとソロス
・マイナスな相手の反応を自分の中に内面化しない。
・ヒーローも臆病者も全く同じ様に恐怖を感じるものだが、恐怖と向き合いそれを炎に変えられる人間だけがヒーローになれる。
・50%の人は自分がどこに向かっているのかに無関心。40%の人は方向が定まらない。8%の人は自分の行き先を知っているが目標に向かって進んでいるわけではない。2%だけが目標を達成する。この数字はいつの時代もどの場所でも変わらない。
・良い情報を仕入れたら即その場で処理をしなければもう遅い。堀江貴文
・積極的になりたければ積極的な人を何年間も真似ればいい。
・どんな状況でも思ったこと、感じたことを全て告白するしかない。
・行動力とは意志、情熱の強さだけでなく、手軽さ、やりやすさである。
・恋愛とは加点法である。
・世の中には悩みたくても悩めない人がいる。悩めることは才能である。死の壁
・死者には戦場も階級も組織もない。生者はこれに影響力を行使し得ない。従ってこの位置に、常に、自らを置いているものは超法規的に一切を支配しうる。死の壁
・世の中バカばっかりだというのなら、バカをどう動かすかを考えればいい。
・「先生……、現実って何でしょう?」「現実とは何か、と考える瞬間にだけ、人間の思考に現れる幻想だ」「普段はそんなものは存在しない」森博嗣
・自意識(自己)を確立するには周りの環境からの濃い反応、リアクション、レッテル貼り、輪郭付けが必要である。
・僕たちは変化に備えておかなければならないのだ。アルケミスト
・人は自分の夢見ていることをいつでも実行できる。アルケミスト
・凡人は自分の夢より、他人がどう思うかの方がもっと大切になってしまう。アルケミスト
・人生のすべてには代価が必要。アルケミスト
・どんな劇的な環境の変化にも人は慣れる。
・自分を縛っているのは自分だけだった。アルケミスト
・人は本当に起こっていることではなく、自分が見たいように世の中を見ている。アルケミスト
・彼は急にしあわせを感じた。彼はいつでも戻って羊飼いになることができた。またいつでもクリスタルの商人になることもできた。アルケミスト
・自分の人生の物語と世界の歴史が同じ物の手によってかかれている。自分が本当に願うことは宇宙全体が応援してくれる。アルケミスト
・恐れはすべて自分自身への恐れ。アルケミスト
・人は行動を通してしか学べない。アルケミスト
・傷つくのを恐れることは実際に傷つくよりもつらいこと。アルケミスト
・夢の実現を不可能にするものがたった一つだけある。それは失敗するのではないかという恐れだ。アルケミスト
・死の驚異は自分の人生について、人に多くのことを気づかせてくれる。アルケミスト
・明日死ぬことでさえ、他の日に死ぬことと別に変わりがあるわけではなかった。アルケミスト
・幸福の秘密とは、自分以外の世界のすべてのすばらしさを味わい、しかも自分だけの世界のすばらしさを忘れないことだよ。 アルケミスト
・仲良しグループに興味なし。
・たった一度の人生。
・全てを受け入れる。
・人生にしなくていい経験はない。
・願ったから叶ったのではない。叶うことが分かっていたから願えた。要するに願ったら全て叶う。
・不安になるのは良いこと。不安をバネにして発奮できるから。腹が減ったら飯をガッツクのと一緒。
・どれだけのものを所有できるかではなく、どれだけのものを人とシェアできるか。
・人は質の良さより新鮮さを求める。
・才能とは、継続できる情熱である。羽生善治
・大人は重要な質問には答えない。自分で答えを探すしかない。
・あなたが働き場所を選ぶ時には、他の誰も行かないところに行きなさい。
・質問をするなら、「それは、できるの?」じゃあない。「それは、やってみる価値があるの?」とするべきだ。
・もし、何ごとも、小さい仕事に分けてみれば、それをやり遂げるのが、特別に難しいということはない。
・自分を言い訳の出来ない状態に持っていく(イチロー)
・おもしろき こともなき世をおもしろく すみなすものは 心なりけり(高杉晋作)
・好き嫌いっていうのは、信用していないです。やっていたら、好きになるんじゃないですか。柳井社長×糸井重里
・明確な目標に到達するためのやる気=目標に到達するまでのコスト<目標に到達した時のメリット
・幸せとは誰かの犠牲の上に成り立つ。
・相手に気に入られようとしない。
・する暇、時間が無いんじゃなくてする気が無いんだ。
・勝つ、成功するという事は退屈な事を毎日続ける事だ。マーケットの魔術師
・我慢して言うから毒が出る。あらかじめ言っておく。斎藤一人
・心のデータのバグ(恐怖心や否定的な考え)を削除し、プラスのデータ(希望、肯定的な考え)で満たす必要がある。
・成功するまでやめなければいいのだから挑戦し続ける。ユダヤ人大富豪の教え
・全ての問題の根本は恐怖である。恐怖に打ち勝つものは希望である。
・過去を振り返って傷一つ付いていなかったらそんなつまらない過去は無い。傷は魅力でさえある。アリー・マイラブ
・戦う君の歌を戦わない奴らが笑うだろう。中島みゆき
・パイオニアの背中にはいつも矢が刺さっている。
・自分の願望を1mmの疑いも無く脳に焼き付ける。
・人間と川の差は移り変わりが遅いか速いかの差でしかない。バカの壁
・常に日常と非日常のハザマのギリギリのところで生きる。B'z
・長期にわたり人と喋り自分の本音を受け入れてもらう必要がある。
・自分の年齢を24時間で表すと現在の私は午前6時。これから全てが始まる。
・現在、食料医療がいいため、実年齢×0.7として考慮できる。ちなみに私は26才×0.7=18.2才。2005/5/23現在
・思った事が言葉になる。逆説→言葉として出たものが自分の意思になる。
・自分の意思とは関係なしに言葉を発すると、脳はその言葉通りつじつまを合わせようとして意思が変わる。
・下を見れば切りが無い。上を目指そう。
・人間は前進するか、後退するかどちらかしかない。ならば前進するほうを選ぼうではないか。
・動機があるから行動する。逆説→行動するから動機になる。斎藤一人
・みんなツイテル。斎藤一人
・他人にどう思われてもいい。
・体を動かせ。バカの壁
・寝ている無意識の時間も人生の一部。バカの壁
・人は何かを知り何かを忘れ、生まれ変わり続けている。そういう経験を何度もした人にとっては死ぬということは特別な意味を持つものではない。バカの壁
・欲しいものがあるのなら、既に手に入れたものとする。ユダヤ人大富豪の教え
・一つに絞る。
・過去は無い。
・あなたが今そうなっている姿は、かつてあなたがそうなるように考え、願った事の結果であるエミール クーエ
・営業とは自分を売ること。
・壁は全て自分が作っている。バカの壁
・人は一日中思っているものになるのです。
・立ち直ることができれば、すべての過去は、よい経験でしかない。
・不得意なことに時間を使ってはならない。自らの強みに集中すべきである。ピーター ドラッガー
・君に金がない理由を教えてやろうか。それは君が金だけをひたすら愛さないからさ。金というものはね、何もかも愛するような浮気者には身をまかせないものさ。
・金を持つのではなく、金を稼げる能力を持て。
・一期一会=過去も未来もない。この瞬間が人生のすべて。
・永遠と感じているのはその瞬間。
・肉体的にのみ生きるために働く=精神的には死んでいる。
・日本一になりたかったら世界一を目指す。失敗しても日本一にはなっている。
・人は何に一番興味があるか、人が一番興味があるのは人。
・書くこと=ストレス発散。
・人は環境に慣れる。ではどの環境を選ぶかが重要だ。
・あれやこれや考えて調べてから行動するとがんじがらめになって動けなくなる。感覚的、衝動的、感情的に動く。
・重要なことなどなに一つない。黒木瞳
・経営:素人になる。役立ちを見直す。他人の技、知恵を使う。公的機関を活用。世界を相手にする。コミュニティを作る。場を作る。批判させる。1対1になる。
・対話=ストレス ならば でかい声で対話=ストレス発散。
・もともとの本当の自分はない。経験の積み重ねが本当の自分。
・人に何を言われても自分を貫き通す。
・起業家の競争はゆるい。堀江貴文
・後ろを振り向かず、ただひたすら前だけを見て進み続ける。
・離れているから恋愛という想像が膨らむ。離れているから憎悪という想像も膨らむ。
・期待という言葉だけは使ってはいけない。マーケットの魔術師
・英語を話す時に重要なことは、発音のキレイさでも文法の正しさでも語彙の多さでもなく話したいという気持ちだ。
・マイナスを減らしてプラスを増やすしかない。ジャック ウェルチ
・人間を構成している成分は約1年で90%入れ替わる。人間は川のように流れ移り変わる。本当の自分など存在しない。バカの壁
・外国に行って成功できる人は日本にいても成功できる人。
・自分のルールを構築しなければ、他人のルールに従うことになる。マーケットの魔術師
・店や家を持つなら警察署の隣がいい。
・他人の作った土俵で勝負しない。自分の作った土俵で勝負する。
・人間の記憶メモリーには限界がある。プラスの経験をたくさんすればマイナスの経験は薄らぐ。
・自分が金を払いたいと思うものを商売にする。
・問題が発生したら、問題の信憑性と深刻性を確認する。ちなみに深刻なことなど何一つない。ディベート
・環境が変われば評価も変わる。ならば高く評価されるよう自ら環境をコントロールする。
・君は君、俺は俺。
・問題を細分化すれば全て答えは出る。ユダヤ人大富豪の教え
・誰も私をはかれない
・人間の脳は自分が正しいと思うようにできている。自分が間違っていると思っている時でさえ、自分が間違っていることを正しいと思っている。行動分析
・目標さえ決めてしまえば、達成するのは簡単だ。
・年齢は単なる数字、どんなに世間が数字に囚われていても、自分は囚われて生きることはない。美輪明宏
・どんな分野であれ1万時間かけて訓練すれば一流になれる。成功の法則があるとすれば、それは圧倒的な量をこなすこと。 松本大
・相互批判によるチェック機能は成長に不可欠。
・背水の陣を敷いて、入念なリサーチと気合を持って難しいことを考えずにさっさと始めればいい。堀江貴文
・実は自分が難しいと思っていることはすごく簡単なことなのです。自分で解明しようとしない人たちからは難しそうに見えるだけです。堀江貴文
・物事をシンプルに考える。堀江貴文
・成功する場合、悩む余地も無く最初から成功することは分かっている。だから記憶に残らない。
・自分が飽きさえしなければ、絶対勝てる。三木谷浩史
・人間はきついことばかり考えていると前に進めなくなってしまう生き物である。その先にある達成した自分を鮮明に想像すると背中を押される。たちまち追い風が起きる。
・批判は結果で黙らせる。
・忙しいほうがいろいろやれる。斎藤一人
・真の勇気というものは、極端な臆病と無鉄砲との中間にある。
・チャレンジして失敗することを恐れるよりも、何もしないことを恐れろ。三木谷浩史
・今=10年後、20年後、50年後、100年後、死ぬ直前からタイムマシーンで戻ってきた状態。
・自分の周りをプラスで固める。
・自分で自分をコントロールする。他人が自分をコントロールすることがあってはならない。
・不安、ストレス=不確実性×重要性。そして、重要なことなど何一つない。
・人生は短い。加害者を憎んでる暇はありません。byテロ被害者の妻
・不安・ストレス=リスクの一点集中 リスクは分散すべき
・自分で自分をコントロールするための確固とした境界線を持つ。
・親密さとは相手に対して本当の自分を見せることである。それでダメなら縁を切る
・大衆は常に誤りである。マーケットの魔術師
・負けている時、頭をひねれば実は勝利は目前にある。アルケミスト
・夢で見たよりももっと成功できる。マーケットの魔術師
・自分がしようとしていることに確信が持てるまで何もしてはいけない。マーケットの魔術師
・小さくまとまる気はない。
・何をとまどうの僕は今、何でもありの人生の中で。B'z
・その問題の最悪なことは何か。その最悪なことは受け入れられないか。その最悪なことを避けられないか。デール カーネギー
・例え1分野にせよ対立するような相手であればやり過ごすべき。マイク マクマナス
・嫌な境遇からぶら下がるヨーヨーの重りであることをやめればいい。ハサミを持ってきてひもを切るだけでいい。一流の人物はひもを切り、凡人はひもにつながれたまま死を選ぶ。トレードとセックスと死
・自分が従うことができるルールを作る。先にルールがあってそれに従ってはいけない。マイク マクマナス
・絶対夢のような答えがある。
・シャワーを浴びれば目が覚める。
・売り込むより売り込まれる人間になる。
・職住接近
・クーエの第三法則、意志よりも想像を優先させたほうが物事が成就しやすい。エミール クーエ
・成功とは意志のなせる業ではなく、自己像、想像力のなせる業。エミール クーエ
・大勝の後に大敗あり。マーケットの魔術師
・どこかに辿り着きたいのなら、今いるところから離れることを決心しなければならない。松本大
・何もしないことが一番大きなリスクになる。松本大
・独立の気力なき者は必ず人に依頼す。人に依頼するものは必ず人を恐れる。人をおそるるものは必ず人にへつらうものなり。常に人を恐れ人にへつらうものは、人をさえ見ればただ腰を屈するのみ。最高の報酬
・自分を本当に納得させることができれば、人を納得させることは簡単である。松本大
・才能とは自分自身を自分の力を信ずることである。松本大
・人は自分以上にも以下にも見せる必要は無くありのままを見せればいい。松本大
・プレッシャーを跳ね返すことができるためには、まず場数を踏むことが必要になります。松本大
・大量の情報に触れ、多くの人に逢うことで好奇心が維持できる。松本大
・本当のすごい強さの好奇心とは大きな流れにだけ興味があるのではなく細部にまで及ぶ。松本大
・私は常に本当の意味で疲れを癒すための休息と脳のバランスをとるための刺激という2つの相反する息抜き法を用いる。松本大
・左脳を使いすぎたら、右脳も同じくらい使ってバランスをとらせる。松本大
・全ての情報を開示すると、楽になる。もちろん情報を出す瞬間は案外ストレスを感じるものですが出してしまえばあとは楽。松本大
・開示した情報を見てもらい、もうコイツでは駄目だなと思われたらその時点で引きずり降ろしてもらえればいいのです。松本大
・戦い方は自分のスタイルを貫いて決して変えないほうがいい。松本大
・仕事が面白くてたまらないくらいでなければめったに成功者にはなれない。マイク マクマナス
・動作と感情は平行している。
・およそ人は幸福になろうとする決心の強さに応じて幸福になれるものだ。
・仕事への意欲をもっとも強く掻き立てる要件は金でも労働条件でもなく仕事そのものだ。
・生まれ故郷を捨てリスクをとって未知のものに立ち向かうのは大切である。マーケットの魔術師
・達成するためなら全てを賭けてもいいような重要な人生の価値を見出せなかったことに後悔する。マーケットの魔術師
・人間の脳は自分と違うものを排除したいと思うようにできている。マーケットの魔術師
・勝つトレーダーの基本的な特徴の一つは彼らがゲームを始める前からそれに勝っていると信じている。マーケットの魔術師
・大衆が常に誤りであるというのは決まり文句です。つまり大衆に立ち向かうものこそが常に正しいに違いありません。マーケットの魔術師
・ピンチはチャンス、チャンスはピンチ
・性質がその人をコントロールしているのであって、人は性質をコントロールしていない。トレードとセックスと死
・もう迷わずにつまらない仕事はしない。自分のしたいことだけをすると決心した。マイク マクマナス
・能力がなければやれないと思い込んでいると、怖くて足を踏み出せない。マイク マクマナス
・真に豊かな人生を送っている人たちは、やりたいことを全てやれる生き方をしている。マイク マクマナス
・優先順位を付けてはいけない。リストの最後にあるのが一番楽しいことであり、心を満たしてくれることなのです。マイク マクマナス
・自分のあらゆるプラスの面を発見したら、その全てを生活に取り入れる努力をする。マイク マクマナス
・自分が楽しめることを発見し、それを生かせる生き方を設計し、最後にその生き方を可能にする手段や職業を見つける。マイク マクマナス
・問題が全部なくなる日は永遠にやってこない。それよりも問題や障害物があろうが自分の行きたいように生きるという態度が必要。マイク マクマナス
・50の楽しみがあったら、同時に50の小さな一歩を踏み出します。マイク マクマナス
・人がやらないことをやる。
・何をするにも決めたもの勝ち、全ての時間をそれに使えるから。
・何を戸惑うの僕は今、何でもありの人生の中で B'z
・人は勉強しないでできないという。勉強したらできるのに。
・量=質 松本大
・まずは目的達成のための規律を作る。次に機械的にそれを行う。マーケットの魔術師
・結婚する前に2,3年同棲する。
・準備の準備をする。ディベート
・そうなりたいのならそういう環境に身を置け。ナポレオン ヒル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月12日 | トップページ | 2006年12月14日 »